2017/04/30

ピエロくんの復讐


【見た夢】※赤文字は教えてもらった内容
誰かに車をぶつけられた!その人、ヘラヘラ笑っていて、その態度に怒っている。
  • (あちらの世界の)ヨーロッパのサーカス団が、日本でもサーカスをしたいと許可を得るため、サタンに挨拶しに行く途中事故を起こした。そのとき浮船を運転していたのはサーカス団のピエロで、ヨルミの運転する浮船にぶつけてしまった。ピエロはヘラヘラ笑っていたのではなく、笑い顔のピエロなので、どんな時でも笑って見えてしまう(ほかに泣きピエロ、怒りピエロなど色々居る)。その後少しの間、地獄へ連行されたが、釈放され、ヨルミと和解し友達になった。(ピエロくん)

【こちらの世界】
その後そのピエロくんはこちらの世界の家のほうに遊びに来てくれました。
ピエロくんは現在あちらの世界でサーカス団のピエロをしていますが、生前もサーカス団に居たそうです。その時の話しを少し聞かせてくれました。

「200~300年前ヨーロッパで伝染病が流行り、家族が皆死んでしまったんだ。ひとりぽっちになり、食べる物もなく、絶望感で道端をフラフラしていたところ、サーカスの親方が拾ってくれて、ご飯を食べさせてくれた。団長に「一緒に来るかい?」と誘われて、もう自分には何もないから、そこで頑張るしかないと思い入団したんだ。そして一生懸命努力して花形スターになった。団員の可愛い女の子とも婚約した。だが嫉妬した団員が綱渡りのロープに切り目を入れて、僕は何十メートル下にまっさかさまに落ちてしまった。骨が折れまくって、僕は横たわりながら「悔しい!あいつを呪ってやる!」と思っていたら悪魔が来て、僕に「契約すれば、永遠の命をやるよ」と言ったんだ。
僕は復讐のため「契約する!」って言ったら、目の前が真っ白になって、気がついたらピエロ人形になっていたんだ。恐らく悪魔がバラバラになった体から魂を取ってピエロ人形に移し替えたのかもしれないが、ハッキリはわからない。
ピエロ人形になった僕はその後、憎いアイツの枕元に立って「ロープに切れ目を入れたのはお前だろ?」と毎晩言い続けた。アイツはだんだん気が狂い始め、恐怖から逃れるため酒を飲み過ぎて死んでいった。復讐は終わった・・・。
その後ピエロ人形は燃やされてしまった。そのとき契約した悪魔が来たんだ。その悪魔は"地獄のサーカス"という(あちらの世界の)サーカス団長だった。「お前は悪魔と契約したから成仏できない。この先どうする?ここで自縛霊になるか?それともまた花形になるか?一緒に行かないか?」と誘われた。
僕は「わかった、一緒に行くよ!」と返事をした。その後(あちらの世界の)そのサーカス団で綱渡りや空中ブランコなど日々頑張って今に至っている。サーカス団の皆にはいつもよくしてもらっている。僕はサーカスを見に来てくれたお客さんが楽しんでくれるのが最高の喜びなんだ。」

サタンはじめ皆との会話の流れで、その(あちらの世界の)サーカス団の日本公演はチームKとのコラボで5月末頃に行われることになりました。
登場人物一覧

0 件のコメント:

コメントを投稿

★コメントを他の方に見られたくない場合は『非公開希望』と書き添えてください^^

Ranking:ブログ村R | 人気BlogR | AirR | FC2R