2017/02/15

マンドラゴラの故郷


【見た夢】※赤文字は教えてもらった内容
どこまでも広ーーいお花畑を見ている。キレイだなぁ・・・。
集団でお花達が行進している。乱れず交差もしていて凄ーい!
  • ヨルミとアメ坊はじいじいに連れられてシャンバラ○○王の資料文献に出てきたお花畑の星(シャンバラから三光年くらい、かけ船ですぐに行けてしまうご近所の星)へ行った。お花達は隊列組んで行進を始め、ヨルミ達を歓迎してくれた。この花の根っこには泥だらけの小さな人が居て、頭から茎が伸びて花が咲いている。(じいじい)

    地球でマンドラゴラと呼ばれているもの達はそのお花畑の星からあちこちの星に散らばった末裔で、その一部がサタンや他闇と出会い一緒に地球に来た。闇は日の光を好まないので、地球に来たマンドラゴラもあまり日に当たらずに過ごしてきたため、お花畑の星に居るもの達とは大分雰囲気が違う。マンドラゴラは現在あちら世界のヨーロッパの森でひっそり静かに暮らしている。(サタン)

【こちらの世界】
昨年からあちらの世界のヨルミはシャンバラ○○王関連のある事を達成するために色々動き始めているのですが、最近そのことを知ったシャンバラ養老院でゆっくりされていた方々(元元老院の方々、元100人委員会でお仕事されていた方々)が協力してくれることになりました。いっちゃんの叔父であるじいじいもそのおひとりで、○○王の資料調査や視察など一緒に過ごすことが増えて仲良くなりました。こちらの世界の家のほうにも遊びに来てくれて色々お話ししてくれます。
登場人物一覧

0 件のコメント:

コメントを投稿

★コメントを他の方に見られたくない場合は『非公開希望』と書き添えてください^^

Ranking:ブログ村R | 人気BlogR | AirR | FC2R