2017/01/14

お菓子の家?


【見た夢】※赤文字は教えてもらった内容
一緒に居た人が「見える、見える、見えるよー!」と叫んでいる。
  • ヨルミはいっちゃんとアンドロメダの某星視察の帰りに青い友達のところに寄った。そこで青い子ちゃんから「お父さんが病気で目が見えなくなってしまった」と聞いた。ヨルミは「どれどれ」と父さんのおでこを手のひらで撫で撫でし始めた。「よくなれ、よくなれ・・・」そう言い続けると、頭の上の七色のリングが光り、頭に生えて来た角も七色に光った。「どうかな」ヨルミがそう言って手のひらをはなすと七色の光は消えた。と同時にお父さんは「見える!見える!見える!」と驚きながら何度も叫んだ。目が見えるようになったお父さんの快復を皆で喜び、青い子ちゃんの手料理を皆で食べて、ヨルミといっちゃんはシャンバラへ帰った。(いっちゃん)

【ユメユメの世界】
貸家?お隣さんが家の欠陥について何か文句を言ってきた?来たばかりで事情がわからずとりあえず色々話しを聞いている。
  • お隣さんは文句を言いに来たのではなくて「雨漏りするんだけどどうしたらいいだろうか?」と相談に来ていた。
    ヨルミとアメ坊の家も少し雨漏りしてました。この家はお菓子の家でした。お煎餅を沢山並べた壁、チョコレートの床、カステラのベッド、クッキーでできたテーブルの上にはキャンディが置かれていました。ヨルミとアメ坊は部屋の中のあちこちをちょっとずつかじって食べました。お菓子の国?最高~!(アメ坊)
登場人物一覧

0 件のコメント:

コメントを投稿

★コメントを他の方に見られたくない場合は『非公開希望』と書き添えてください^^

Ranking:ブログ村R | 人気BlogR | AirR | FC2R