2015/07/17

指一本で懸垂?


【見た夢】※赤文字は教えてもらった内容
美容師がなかなか髪の毛を切ってくれない・・・
  • ヨルミは夜見家の壁のペイント作業をした際、髪の毛にペンキが付いてしまったのでカットしてもらおうと眷属町の美容院へ出かけた。ヨルミは以前沖縄の海神様に貰った"食べると急速に髪の毛が伸びる秘密のもずく"の乾燥させた物をまだ持っており、髪の毛を切ってももずくを食べればすぐに生えてくるとわかっているので、美容師に「ザックリいっちゃてね!」と註文した。秘密のもずくの事など知らない美容師は「えっ、腰まで伸ばした髪の毛をそんなザックリ切っちゃっていいんですか?本当にいいんですか?後悔しませんか?」と美容師は切るのを躊躇して何度も聞いていた。(イザさん)

【見た夢(ブウ)】
今日ブウは眷属町の種屋へお使いに出かけたのですが、帰り道ヨルミにバッタリ会いました。ヨルミは「ちょっとこい」と言い、ブウを夜見家へ連れて行きました。そして「私、用事があるから、これ売っといてね!んじゃ!」とか言ってどこかへ行ってしまいました。えっ、これって弁当?・・・。どうやらこの弁当は宴会予約の日にちを間違えて註文してしまった食材で作った弁当らしいです。ええ間違えたのはヨルミです。本来は間違えた人が責任とることになっているそうですが、なぜかブウが弁当を売るはめになってしまいました。弁当は唐揚げ弁当やのりシャケ弁当など50個です。ブウは夜見家の入口の横に置いたテーブルの上に弁当を並べて「お弁当いかがですか~」と通る人に声をかけて売り始めました。昼どきだったこともあり一時間ほどで弁当は完売しました。アルバイト代として唐揚げ弁当をひとつ貰いました。ですが唐揚げが足りなくて売らなかった唐揚げなしの弁当です(涙)。それにしても弁当は結構好評で「今日だけなの?毎日やってよ~」と色々なお客さんから言われました。

【覚えてない夢】※赤文字は教えてもらった内容
シャンバラで先日服屋に注文したヨルミデザインの虹が描かれたTシャツ3人分(ヨルミ、いっちゃん、巨人くん)が出来上っていっちゃんの所に届いた。3人は早速そのお揃いのTシャツを着て公園へ出かけたところ、凄く目立って大注目を浴びてしまった。何度も「その服はどこで入手したの?」と聞かれ、その都度いっちゃんが作った店を教えてあげた。その後その店にTシャツの註文が殺到してしまい「このTシャツは作るの大変なのに・・・」と店主は困惑していた。(いっちゃん)

【こちらの世界】
土支田八幡宮納涼祭に皆さん(ひいひい爺、ひいひい婆、ひい婆、イザさん、ヤマタさん、クマさん、おばばちゃん、番長、ブッさん、ヤクちゃん、占いオババ、マリア、坊っちゃん、ウララ、お子達ほか)と行きました。水色さんはじめ、アマさん、ヒメさん、狼のおばちゃんほか眷属のおばちゃん達、そしてこの日はみっちゃん先生も来ており、皆さんにご挨拶しました。

二年前の納涼祭の時アサミとこちらの世界で話せた時は超ビックリでしたが、いやはや月日の経つのは早いです。近頃(あちらの世界の)アサミは片手指一本で懸垂が出来るようになったとか、スイカやくるみを握り潰すとか、土支田の狼のおばちゃんの尻尾と腕相撲をして勝ったとか、日に日に怪力女子?になっていっているようです。
登場人物一覧

0 件のコメント:

コメントを投稿

★コメントを他の方に見られたくない場合は『非公開希望』と書き添えてください^^

Ranking:ブログ村R | 人気BlogR | AirR | FC2R