2014/10/15

サル爺&婆カエルの結婚式


【見た夢(ブウ)】
今日はサル爺と婆ガエルの結婚式が出雲の神社の大会議場で行われました。ブウは朝からお手伝いの皆さんと受付の準備や引き出物の確認などをしてそのあと書記の仕事で会場に入りました。
会場には400名近い神道の神様をはじめ、変装したブッさん、ゴッさん、マリア、アラー、ルー、リリス、ゼウス、ヘラなども招待されて出席していました。
ルーは「あまりに場違いな俺がお祝いに来ると変な噂とか心配だからね」と言っていました。
変装したほかの皆さんも「ゼウスと違って私達は空気を読んで変身して来たんだよ」と言い、ゼウスの方をチラッと見てニヤリと笑いました。ゼウスとヘラは変装していません。ゼウスはギリシャの正装なのか?片方のおっぱいが見えています。確かに異様に目立っていました。

司会の人が進行を始めました。「ただ今より新郎(サル爺)、新婦(婆ガエル)の結婚式を執り行います。新郎新婦の入場です。」
あらあら入場の音楽はチームKの曲ですか。なんだか厳かな感じがしませんね。
白い着物を着たサルとカエルが手をつないで入場してきました。
なんだかいつもの感じと違うふたりです。ノリノリです。
ぴょこぴょこスキップしています。
イザさんが「いい大人がみっともない」と呟いてますが、そんなこと聞こえるはずがありません。
ナギさんとイザさんに対面する形で新郎新婦が着席すると入場曲が止みました。
しげしげと新郎新婦をよく見てみましたが、やっぱりサルとカエルです。
ナギさんとイザさんが起立しました。
会場がシーンとなりました。
サル爺と婆ガエルが起立して二礼して「本日ふたりは結婚します」と真面目な感じで報告しました。
ナギさんとイザさんがふたりに向って二礼してふたりで祝福の祝詞を上げました。
今度はナギさんとイザさんに向ってサル爺と婆ガエルが返礼の祝詞を上げました。
これで結婚の儀式は終わりです。

普通はここで結婚式は終わるのですが、そのまま余興の部に突入です。
飲み過ぎの酔っ払いが何かをしでかさないように本日お酒はひとり一升までとなっています。
コノハナさんの踊り、おじちゃんとクッパによる奉納相撲、アズとヨルミの火の輪くぐり、クッパの腹踊りなどその他いくつかの出し物がありました。
そのあと新郎新婦のお色直しがありました。赤い着物で入場してきたふたりはサルとカエルではなく、ひょうきんな雰囲気の大阪のおじさんとちょっと年をとった工藤静香?そんな感じでした。婆ガエルはイザさんによく似ています(イザさんは工藤静香がお婆さんになった感じ?です)。
このあと会場の来客に料理が運び込まれてきました。お料理は海の物、山の物、川の物、森の物など色々珍しい料理、美味しい料理が振舞われました。
最後にサル爺と婆ガエルから結婚式に参加してくれたお客様にお礼の言葉が述べられて結婚式は終了しました。ふたりはこのあと大神社に一週間の休暇届けを提出して旅行へ出かけるそうです。

参加者全員が帰られた会場でヨルミ、ブウ、中兄は「ふたりが幸せになるといいね・・・」と話しながら会場の片付けのお手伝いをしました。


【こちらの世界】
後日談ですが、結婚式のことを皆でお喋りしていた時、婆ガエルが「(神道以外では)ゼウスのところしか来てくれなかった」と少ししょんぼり言ったので、私が「あら?婆ガエル聞いてないの?皆さん気を使って変装して来ていたこと・・・」と言ったところ、「えー!聞いてない!知らなかった!それじゃ来てくれててもわからないじゃない!」と怒っていました。
登場人物一覧

0 件のコメント:

コメントを投稿

★コメントを他の方に見られたくない場合は『非公開希望』と書き添えてください^^

Ranking:ブログ村R | 人気BlogR | AirR | FC2R