2014/07/11

木星一周?@かけ船練習


【見た夢】※赤文字は教えてもらった内容
授業中、となりの席の女子が「すごいね!」と言いながらイケメン転校生を見ていた。男子達は「女子はわかりやすいな~」とか言いつつ、転校生のことを「なんかスゲーやつだなぁ」と言いながら見ていた。
  • 転校生は角持ちで力のあるフランス天使学校の天使。フランス天使学校には角持ちの天使が居ないため、その天使は"自分だけ角がある、自分はおかしいのではないか?"と登校拒否になり、ノイローゼ気味になっていた。相談を受けた天使学校理事長のマリアは、ヨルミと会えばその天使も変わっていくだろうと思い、その天使を日本天使学校に転校させた。(マリア)

パネルタッチに何か打ち込んで誰かとアトラクション?に乗った。ヒャァー!回転してる~!
  • アトラクションではない!ヨルミはかけ船の運転の練習を兼ねてテンちゃんと軽くお散歩に出かけた。月へ行き、そのあと木星を一周して一時間程で帰ってきた。ヨルミはかけ船を回転させて喜んでいたが、そういう悪戯的操作は絶対やってはいけません!(テンちゃん)

【見た夢(ブウ)】
先日ブウはとても綺麗で美味しそうなキノコ(毒キノコだった!)を拾い食いして、お腹をこわし、眷属学校を休んでしまいましたが、その事を知ったクラスの皆は勘違いして「ブウの神社って貧乏で大変なんだね、これから給食の残り物はブウが持って帰りなよ」と同情?心配?してくれました。
その後その話しが婆ガエルの耳に入ってしまったようで、今日ブウが森の泉に到着すると婆ガエルがこう言いました。「今日は学校に桃を持って行きなさい!うちは貧乏神社ではないから!」
ブウは畑仕事の後、背中に背負う竹篭に桃を沢山入れました。そしてブウは学校へ行き、お昼の時間にクラスの皆に「神社の畑でつくった桃です」と言いながら1個ずつ桃を配りました。
桃を食べたことのない子が沢山居て、皆とても喜んでくれました。
「ブウの神社は凄いね!」と皆が尊敬の眼差しでブウを見てくれました。ちょっと誇らしかったです。

学校が終ったあと地獄温泉へも行ったので、お風呂の番人のイモリくんにも桃をあげました。イモリくんもとっても喜んでくれました。


【こちらの世界】
二重の虹が出てました。初めて見たので感激です。
(2014.07.11.PM6:30頃@練馬)
登場人物一覧

0 件のコメント:

コメントを投稿

★コメントを公開せず管理人にメッセージしたい時は『非公開希望』と書き添えてください^^

Ranking:ブログ村R | 人気BlogR | AirR | FC2R