2014/02/27

ヨルミソース?


【見た夢】※赤文字は教えてもらった内容
タダはだめ!と誰かに叱られた。
  • 近頃ヨルミはひとりでルーの色々な店へ行く事が増えた。その際ルーに言われるまま代金を払わないで済ます事が多い。ヨルミが眷属町で使った代金については下眷属町を総合的に監理しているヤマタケや大神社が払おうとするのだが、ルーは「ヨルミにはいつも店のアドバイザーをしてもらっているから・・・」と言い、代金を受け取ってもらえず困っている。
    「タダより高いものはないんだよ!」とヤマタケはヨルミに何度も言い聞かせた。(ヤマタケ)

ゆで卵を誰かにあげた。
  • ヨルミは落雷特訓の時、ゆで卵が4つ入ったお弁当をヤマタさんに持って行った。ヤマタさんは卵が大好きなので早速食べ始めたのだが、その油断したところにヨルミがいきなりヤマタさんに抱きついた。そしてヤマタさんのうろこを勝手に5枚取った。すごく痛かった!(怒)。ヨルミはヤマタさんのうろこ(魔除け効果がある)を使ってアクセサリーを作りたいらしい。(ヤマタさん)

【見た夢(ブウ)】
ブウはいつものように森の泉で畑作業を終えて昼寝でもしようかと思っているとイザさんとヨルミが来ました。あぁー亀達を迎えに来たのか、これで静かになる、ゆっくり眠れるかな?と思ったのですが・・・。違いました。亀達じゃなくてブウがふたりに連れて行かれました。

拉致されて、浮船が到着したのは眷属町のルーポテトでした。例の野良犬はジャガイモ洗いの仕事を真面目にしていました。ヨルミがブウのことを子分と言ったので、犬はブウのことをこれから"兄さん"と呼ぶらしいです。犬は「ヤスと呼んでください」と言ってました。ヤスは天然キャラのお調子者でよく皆を笑わすとかで闇の連中から可愛がられているようでした。

この日はふかしたジャガイモにつける新しいソース"ヨルミソース"の試作品を皆で味見しました。が、色々混ざり過ぎてワケわからない味でした。神も闇も沈黙・・・。沈黙を破りイザさんが「過ぎたるはなんとかだねぇ」と言いました。そんな感じで今回のソースは失敗、ヨルミは作り直すことになりました。その後色々な意見が出ました。イザさんは色々な海の美味しい塩を提案しました。
ベルゼブブはウンコ味を提案しましたが即却下、ルーとイザさんからげんこつパンチでした。ちなみにベルゼブブは人間の足が生えた大きな(ブウと同じくらいの背丈)ハエです。上島リュウヘイ似の憎めないキャラクターです。
ほかにも闇達は皆すごく厳つい顔なのに、お茶目な事を言ったり、ゲタゲタ笑ったり、思っていた闇のイメージとは違うなっと感じたひと時でした。
登場人物一覧

0 件のコメント:

コメントを投稿

★コメントを公開せず管理人にメッセージしたい時は『非公開希望』と書き添えてください^^

Ranking:ブログ村R | 人気BlogR | AirR | FC2R