2018/02/14

大天狗の権ちゃん

ある事を訊ねたくて秋葉大権現さんに初めて会いました。

秋葉大天狗さん、ご自身いわく体は高尾の天狗さんより小さいけど力持ち、天狗の団扇の超絶的な使い手だそうで、火種を見つけては吹き飛ばしたり、野焼きが安全に行われるようコントロールしたり、食欲に火をつけてあげたり消したり、生命力に火をつけてあげたり消したり、雨雲を集めたり散らしたり、竜巻をつくって落ち葉を集めてほかの場所へ移動させたり、空を飛んだり、などほか色々できるそうです。
ちなみに火を消せるという事はその逆も可能なようで、昔、身勝手な理由で秋葉さんのお社を移動させようとした代官の屋敷を燃やしたことなどもあるそうです。
私が知りたかった事については残念ながら「理由はわからない…」との答えでしたが、それに纏わる話しや秋葉さんのある秘密を聞くことができました。楽しいひと時を過ごしてすっかり仲良くなったゴンちゃん(そう呼んでね!と言われました)はこのあと家のほうに遊びに来てくれました。


後日、ゴンちゃんの案内で台東区の秋葉神社にも行きました。
登場人物一覧

2018/02/01

魔法の布

【見た夢(ブウ)】
ブウはサタンから貰った唐揚げ無料サービス券を持って、居酒屋夜見家に行きました。
唐揚げをムシャムシャと食べているとサタンが店の奥から出て来ました。
サタンは「おう、食べてるか?腹いっぱい食べてけよ!いつもありがとな!遠慮しないで毎日食べに来てもいいんだぞ!」そんな太っ腹なことを言っています。
ブウは「毎日でも食べたいくらい美味しいけど、バスと電車に乗らないと来れないから、来た時にお腹一杯いただくね!」そう言いました。
サタンは「そうか、ブウは浮船持ってないもんな・・・」そう言って店の奥に入って行きました。
奥から出てきたサタンは手に持った風呂敷みたいな大きな布をブウに渡しました。
「これ、魔法の布だ。ブウにあげるよ。どうしたいかイメージして「飛べ!」と命じれば、夜見家くらいならすぐに飛んで来れるよ。店手伝ってもらう時や、唐揚げ食べに来る時に使えよ!」そう言いました。
サタンは目の前でスイスイ飛んで見本を見せてくれました。
「簡単だからおまえもやってみろ!」と言われ、ブウは布を両手で掴み「飛べ!」と念じてみました。
すると体が空高く浮き上がり、凄いスピードで飛び回りました。布に振り落とされそうな勢いです。
「降りる!降りる~!」と絶叫すると、スーッと地面に降りました。
サタンは腹を抱えながら笑っていました。
「まぁ持って帰って練習しろや」と言って、店の中に入っていきました。
ブウは布を持ってバスと電車で泉に帰りました。

泉に着いて、もう少し練習をしようと思い、サタンに貰った魔法の布を麻袋の中から取り出しました。
魔法の布をスカートのように腰に巻き付けて麻ひもで取れないように縛りました。
首に巻いてマントにしたほうがカッコイイですが、初心者がやると首が絞まるそうなのでやめときます。
慣れてくれば布の上に乗れるそうです。そう、いわゆる魔法の絨毯ってやつです。でも「実際は絨毯なんか使わない、大概は布だよ」とサタンは言ってました。

ブウは「浮き上がれ!」と念じました。
ブウの体はふわふわと浮き上がり、スーッと上昇しました。
どんどん上昇していき、止まりません。泉が小さくなっていきます。
慌てて「止まれ!止まれ!」と念じました。上昇が止まり、ホッとしました。
「痛っ!!」突然お尻に激痛が走りました。
トンビがブウを獲物と間違えて襲って来ました。
「ギャー!!」ブウは慌てて行き先を指定せず「進め!進め!進めー!!」と強く強く念じました。
体がピューーーン!!と前にすっ飛び出しました。とんでもないスピードです。
トンビも追いついて来れません。ブウはトンビに言いました。
「へへーん!ざまぁみろ!追いつけるもんなら追いついてみろ!お尻ぺんぺーん!」
ブウは凄いスピードのまま進んで行き、景色がどんどん変わり、白い物が見えてきました。
ブウの視界は真っ白になり、白く大きな固まりが水に浮いているのが目に入ります。
えっ、、北極?!
だんだん体が冷たくなってきました。ていうか体が凍ってきました。意識が薄れていきます。
ヤバイ!凍死しちゃう?!そう思ったブウは最後の力を振り絞って強く強く念じました。「泉に帰れ!!」
進行方向が変わり、ゴムで引っ張られるようにブウが来た方向にすっ飛んで行きました。
ザブン!!と凄い衝撃で水に落ちました。
凍った体がだんだん溶けて、浮き上がると、そこはいつもの森の泉でした。
戻って来れて良かった、、本当に怖かったです。
登場人物一覧

2018/01/31

赤い月

明るかった1月2日のスーパームーン

そして今日1月31日は皆既月食
月の光りは地球の影に消され、いつもはアマさんの光に打ち消されるツキさんの力が100%開放される特別な月食です。月はツキさんの血の色に染まり、スーパームーンの6倍の力が開放されるそうです。
夜、ツキさんに呼ばれて外に出て、沢山のパワーをいただきました。闇の光に照らされて、私の角から炎が燃え上がり、だんだん身体全体に広がってメラメラ燃える真っ赤な炎を身に纏っていたそうです。
登場人物一覧

2018/01/10

賽銭ドロボー?

2018年明けおめでございます。今年も宜しくお願いします。

新年早々体調崩して初参りが遅れてしまいましたが、いつもお世話になっている皆さんの神社・寺院へ・・・。まだ全てではないので近々できるだけ早くまわらせていただきます。

ところでこの写真・・・
先日行った白じいの神社のひとつなのですが、賽銭箱の横でおじさんがタバコを吸っています。境内でタバコを吸うのってどうなのよ!って思っていたら、このおじさん、眷属さんによると賽銭泥棒だそうで、たまに小銭を盗みに来るそうです。えっ、タバコを吸いながらお賽銭がたまるのを賽銭箱の横で待ってるの?てか、私とブウがいくら入れるか横で見てるの?まじか~?!お参りしずらいんですけど・・・。
お参り終えて、このあと私達が神社を去ったらおじさんは本当にお賽銭を盗むのかな?なんかモヤモヤした気持ちになりました。

そして白じいとのこんな会話・・・
ヨルミ「この後おじさんどうするんだろ?大丈夫かな?」
白じい「放っておけ。気にせず行きなさい。賽銭を盗んだ泥棒はお願いした人が正負の法則で御利益と一緒に受ける厄の部分を賽銭と一緒に盗むから、賽銭泥棒は決して幸せになれない。盗んだお金の対価はそれに見合った厄だからね。
あの男には怖い夢を見させるなどして泥棒をやめさせようとしたが、言う事を聞かず、もうずっと同じ事を繰り返して、厄でオーラが真っ黒だ。死んだら地獄行きだな。」
ヨルミ「えっ、オーラが真っ黒って、おじさん死期が近いの?」
白じい「あの男は死期が近いから黒くなったんじゃなくて、厄で真っ黒になったんだ。そもそも人は死期が近くなると黒くなるというより、暗くなっていくって感じだよ。」
ヨルミ「へぇー、そうなの。」
登場人物一覧

2017/12/19

月からの作業船

西友某店の駐車場にて。一緒にいたシャンバラのSくんが「今、船が見えるよ」と教えてくれたので撮りました。写真中央のビルの上のほうで光っているのは星ですが、そのビルと右のビルの間でビルより低い位置で光っているのは船だそうです。月からの磐船、地震対策の作業船だそうです。ご苦労さまです。
登場人物一覧

2017/12/16

夜の夢を見つめる未来へ・・・

富岡八幡宮のあとは少し足を延ばしてブウと皆さんとお台場へ行きました。静岡の海神様、海兄、サタン、ルー、ブブちゃんも加わって楽しくお散歩。カラフルな夜景がめちゃ綺麗でした。

冬なのに思いがけず花火が見れてラッキーでした☆


デックス東京ビーチの台場一丁目商店街『えんもじや』というお店に立ち寄って絵文字作家さんに描いていただいた色紙です。名前からイメージを膨らまして創作されるそうで、どんな作品になるのか?待っているあいだドキドキでした。そして10分後・・・短時間で完成したとは思えない心のこもったあたたかい作品に感動しました。宝物がひとつ増えてとても嬉しいです。藍さん有難うございました。・:*:・(*´∀`*)・:*:・

帰宅してわかったのですが、藍さんのHPもありました。
http://www.aihiroyuki.com
登場人物一覧